ワークルール教育教材受講について

ワークルール教育教材とは

 ワークルール教育教材は、学生が幅広い市民性を身につけることを

目的に、本学にて作成されたe-ラーニング教材です。 

現在、以下2篇が受講可能です。

 

Ⅰ「アルバイト篇」①アルバイトを始める前に

         ②アルバイトの働き方を振り返ってみる。 

Ⅱ「就職活動篇」  ①就職活動を始める前に 

         ②内定後に備えておきたいこと

 

なお、教材は、テキストと動画の2部構成です。

動画は東大TVにて一般公開しております。

(以下のイラストをclickして下さい。)

テキストの配布を希望される学外者の方は、本HPの下部をご参照下さい。

 

 東京大学在学生へ

※一部学生は4/1以降もITC-LMS上にコースが表示されない場合があります。

その場合は、当室でコース登録をいたしますので、下記問い合わせ先までメールにてご連絡下さい。

件名はこちらでお願いします→(氏名)【ワークルール教育受講希望】

メール文面に次の内容を記載下さい→【氏名・所属・学籍番号・UtokyoAccountの10桁の数字】

 

〇受講対象者:全在学生

〇受講方法:

「ワークルール教育教材受講方法」


①ITC-LMSで受講可能です。

上記「ワークルール教育教材受講はこちらから」をクリックしてください。

②教材は、動画→テキスト→テスト→アンケートの順番で受講をして下さい。

③テストで合格(以下の画面)が表示されれば、受講完了です。

④アンケートのご協力をお願いいたします。

 

 (学外者)テキストの配付を希望される方へ

必ず「ワークルール教育教材テキスト配付を希望される方へ」

ご確認の上、配付を希望される2週間前までに「利用申請書」と

「誓約書」を下記問い合わせ先までデータにてお送りください。

上記申請書類の内容に基づいてテキストの利用の可否を判断の上、

申請時のメールアドレスにご連絡いたします。

【資料】(資料は以下資料名をクリックすると確認できます)

 

 

本件に関する問い合わせ先

東京大学 教育・学生支援部学生相談支援課 キャリアサポート室

Mail:このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

Tel :  03-5841-2552