知の創造的摩擦プロジェクト 第16回 語る会

開催日時:2018年 12月 22日 (土曜日)   2:00 -  5:00

 

「知の創造的摩擦プロジェクト」

        第16回東大卒業生と語る会

         ~教育企画・働き方企画~


語る会とは、東京大学、東大ドリームネット、東京大学三四郎会が

共同で企画・運営する、東大生のためのプロジェクト「知の創造的

摩擦プロジェクト」の一環として開催しているイベントです。

ある特定のテーマに関係したキャリアを歩んでいる卒業生の方々を

お呼びし、様々なフィードバックをいただき、自分の問題意識を

よりはっきりさせて考えを深化させたり、社会問題へのキャリア

としての選択肢を得ることを目的としています。

今回の企画は、「教育企画」「働き方企画」です!

 

 

~詳細はこちらから~

★東大ドリームネットHP★(参加卒業生情報&詳細更新していきます!!是非ご覧下さい。)

http://todai-dream-net.com

 

                             

 ※語る会(第一ビラ)

  

    

 ※教育ビラ(/

     

 ※働き方ビラ(/

 

開催情報

 【開催日時】 2018年12月22日(土) 受付:13:30~

                     開始:14:00~終了17:00(予定)

 【開催場所】 東京大学 駒場1キャンパス 21KOMCEE WEST

 【参加対象】  東京大学の学生

※大学院学生含む

参加無料、服装自由

 【当日内容】(予定)

《教育企画》
新しい教育のカタチを見つける。今まで私たちが受けてきた学校教育、

これは100年以上前に誕生しました。この100年間を考えてみてください。

社会は大きく変わりました。教育は大きく変わっていません。

本当にこれでいいのでしょうか。

今、社会人と一緒に学びを考え直してみましょう。

<タイムライン>
13:30-14:00 受付

14:00-14:10 オープニング

14:10-15:30 講演
ゲストの方の自己紹介に加え、教育制度の抱える問題についてお話しいただきます。

15:40-16:10 パネルディスカッション
今の社会に求められる教育とは何なのかを議論していただきます。

16:20-16:50 グループディスカッション
理想の時間割を議論することを通して、今後必要になる教育は何かをゲストの方と一緒に考えます。

16:55-17:00 クロージング

※タイムライン・コンテンツは変更の可能性がございます。
予めご了承ください。

 

《働き方企画》
仕事とはどんな社会だったとしても必要となるものです。

遥か昔から人間は仕事をしてきましたが、働き方というものはその時代ごとに、

立場ごとに、年齢ごとに、性別ごとに異なるものでした。

社会は今、激しい変化を迎えています。

その中でどのような働き方がいま求められているのか、

新しい働き方をしている人たちと一緒に考えてみましょう。

 <タイムライン>
13:30-14:00 受付

14:00-14:10 オープニング

14:10-15:30 講演
ゲストの方の自己紹介に加え、働き方の変遷ついてお話しいただきます。

15:40-16:10 パネルディスカッション
今の社会にあった働き方とは何なのかを議論していただきます。

16:20-16:50 グループディスカッション
社会課題の解決を議論することを通して、今後必要になる働き方は何かをゲストの方と一緒に考えます。

16:55-17:00 クロージング

※タイムライン・コンテンツは変更の可能性がございます。
予めご了承ください。

 

【持ち物】

筆記用具

【主催】

東京大学×東大ドリームネット×東大三四郎会

【詳細】

★東大ドリームネットHP★(参加卒業生情報&詳細更新していきます!!是非ご覧下さい。)

http://todai-dream-net.com

 

★「知の創造的摩擦プロジェクト」って何だろう?という方は、こちらをご参照ください。
東大ドリームネットホームページ及び東大ドリームネットFacebookページでも様々な企画を紹介しておりますので、是非一度ご覧ください。

 

事前申込 

【東京大学の学生限定】☆事前申込はこちらから☆

(教育企画)PC・スマホから    携帯から

(働き方企画)PC・スマホから    携帯から

※前期教養学部の方は、

学籍番号冒頭のアルファベットを「0(数字のゼロ)」に置き換えてお申し込みください。

    (例:J1234567→01234567) 

戻る