Todai Real Job Talk. -本当のシゴトの話をしよう-

開催日時:開始日 2019年 10月 24日 (木曜日)  -  5:00
終了日 2019年 11月 06日 (水曜日)  -  7:00


 

 

 

 

Todai Real Job Talk. とは...

=業界ではなく今トレンドのキーワードから仕事の魅力を知る=

戦前戦後から続く「業種」や「業界」。
そのカテゴライズの意味は?その垣根は?
より希薄になり、もはやなくなりつつあると言っても過言ではありません。

そんなイマだからこそ、業界・企業研究はこんなカタチがいい。

今回は2つのキーワードをビジネスを切ります。
そうすることで業界によらず企業のイマとコレカラを知り、
日本の未来、世界の未来、そこでビジネスが担う役割を感じ、
より繋がりを意識した横断的な業界理解に至ることを目指します。

 

=作り物ではないガチでリアルな仕事の話を聞かせたい=

採用広報のためにきれいに作られたキャッチーな仕事の話。
そんなものだけでは仕事のキツさややりがいや本当の魅力はわからない…。

今回のイベントに関しては、以下条件つきで特別オファー。
「キーワードに沿ったビジネスにばっちり携わっていて本音のガチトークができる社員が参加できること」
そのオファーに対してイエスと答えることができた選りすぐりの企業様から選りすぐりの社員が参加

 

これはもう、オモシロくないわけがない…

 

開催概要 

2019/10/24(木)17:00-19:00@本郷キャンパス 法文1号館26番教室

【タイトル】 パラダイムシフト!未来変える「5G

【参加企業】 トヨタ自動車、KDDI、住友商事


2019/11/6(水) 17:00-19:00@本郷キャンパス 工学部2号館212教室

【タイトル】 アフリカビジネスの今に迫る

【参加企業】 アビームコンサルティング、JICA(国際協力機構)

 

※上記タイトル・プログラム等については変更する場合があります。

【参加対象】 東京大学学生・2021年3月卒業・修了の方が主対象  ※服装自由、他の学年の方もご参加頂けます

 

【主催】 東京大学キャリアサポート室

【協力】 株式会社日本キャリアセンター

「キャリぷら」とは?
学生が無料で使える街ナカのキャリアセンター。昨今乱立する就活カフェの元祖的施設。
大学就職支援部門のサテライトキャンパスとしてデファクトスタンダードになっている。
就職における大学や学部の違い、男女の差、都市部と地方の格差による機会損失を埋める活動に取り組んでいる。

 

当日の講師/ファシリテーター

たなべあー(田辺 拓也:キャリぷら代表/日本キャリアセンター社長)

たなべあー(田辺 拓也)

株式会社日本キャリアセンター 代表取締役社長 キャリぷら代表

学生時代2年半の路上生活を経て現在のKDDIに入社。
退職後は自転車で走り街角で学生の相談に乗るボランティアを経て「キャリぷら」設立。
東京・大阪の「キャリぷら」と全国の大学内におけるイベント全体をインフラとして位置づけ、
新卒採用と就職領域の構造改革に取り組む社会起業家、起業家。

 

 

戻る