<博士・ポスドク対象> キャリアガイダンス@柏 2018/10/19(金)

開催日時:2018年 10月 19日 (金曜日)   5:00 -  6:30

<博士・ポスドク対象>  キャリアガイダンス(柏)

    「博士のための戦略的キャリアパス構築の勧め」

博士・ポスドクの方々に向けてのキャリアガイダンスです。
「アカデミックに進むか、企業就職を考えるか・・・」など、博士・ポスドクのみなさんの進路決定の一助となるセミナーです。
博士を取り巻く就職活動とその環境等について、幅広い情報提供を行います。

開催情報

【開催日時】 2018年10月 19日(金) 17:00~18:30  (受付開始16:40~)

【開催場所】 柏キャンパス 基盤棟2階 大講義室

【参加対象】 東京大学に在籍の博士課程履修生、博士研究員(ポスドク) ※服装自由

【内容】 ※変更する場合がございます

1.博士人材の雇用状況

2.キャリアデザインの基本

3.戦略的進路変更の意義

4.企業への就職に向けた戦術

5.一般大学への就職に向けた戦術

6.成功事例

7.まとめ

 

【講師】

東京大学 数理キャリア支援室アドバイザー 

早稲田大学研究院客員教授

神奈川工科大学非常勤講師

株式会社アルテ技術顧問

      池川 隆司氏

■プロフィール

2008年1月東京工業大学大学院情報理工学研究科数理・計算科学専攻博士後期課程修了(専門はオペレーションズ・リサーチ)。

1987年4月、日本電信電話株式会社(NTT)入社。NTT研究所でのR&D推進、NTTアドバンステクノロジ(株)への出向、米国研究所

Bell Communications Research, Inc.(現 Telcordia Technologies, Inc.)への派遣等を経験し、基盤研究から技術経営(特に産学連携)までの幅広い分野においてキャリアを積みました。

さらに、九州大学・早稲田大学客員教授,慶應義塾大学・神奈川工科大学非常勤講師を通して、教育活動も積極的に行ってきました。

 

現在、数学分野の若手研究者のキャリア支援とベンチャー起業支援を中心に活動しております。

近著「研究者・技術者のための文書作成・プレゼンメソッド」(日本評論社、2018年3月)。

詳細はこちらをご覧ください。

 

【主催】東京大学 キャリアサポート室 /【協力】 東京大学数理キャリア支援室

 

戻る