【東京大学渉外・基金課主催】 東京大学 第16回プレミアム・サロン 2018年6月22日(金)

開催日時:2018年 6月 22日 (金曜日)   7:00 -  9:00

東京大学プレミアム・サロン

<これから社会に出る人・起業を目指す人たちへのメッセージ>

「奇跡のワイン」のオーナーはゲーム会社、カプコンの創業者

「ストリートファイター」「バイオハザード」「モンスターハンター」など、数々のヒットゲームを手がけてきた株式会社カプコン代表取締役会長CEOの辻本憲三氏が、個人事業として、「ケンゾー エステイト」を世に送り出したのは2008年。通常、ボトル1本40万円を超えることもある「カルトワイン」並みの品質でありながら、1万~2万円ほどの手頃な価格に抑えたこのワインは、たちまち話題をさらった。

 

「最高のものを創ってたくさんの人をわくわくさせたい。」そう語る辻本氏をゲストスピーカーにお迎えして、在学生・20代の本学卒業生を対象に対話企画「第16回東京大学プレミアム・サロン」を開催いたします。

株式会社カプコン、ケンゾーエステイトを一流のブランドに育てるまでの起業家としての軌跡、その醍醐味をお聴きできるものと思います。

※詳細:https://www.u-tokyo.ac.jp/ext02/tpsalon/kenzo-tsujimoto.html

 

【日程】 2018年6月22日(金) 19:00~21:00(開場 18:30)

【開催場所】 伊藤国際学術研究センター3階特別会議室

【対象】 東京大学学生・20代のご卒業生

【第十五回ゲスト】

★ゲストスピーチテーマ:ワールドクラスのものづくり経営とは

 


株式会社 カプコン
代表取締役会長CEO 辻本 憲三 様

 【プロフィール】

1940年、奈良県に生まれる。畝傍高校(定時制)卒業。
1960年代に起業後、黎明期よりゲーム業界に参入し、1983年にカプコンを創業。
7年後には株式を公開。国内外でヒット作品を次々に生み出すなど、世界的なゲームメーカーに育て上げる。
個人事業として、1998年、ナパ・ヴァレーにてワイナリーの畑作りに着手。
2010年にワイナリー「ケンゾーエステイト」を正式に開業。日米で高い評価を受ける。
現在、全7種のワインを手掛けるなど、オーナーとして世界最高峰のワインづくりを指揮する。
1980年紺綬褒章、2004年経済産業大臣表彰、2007年藍綬褒章を受章。  
【関連リンク】
http://www.capcom.co.jp/

 

■参加申込:https://krs.bz/u-tokyo/m?f=135

 

主催・問い合わせ】

東京大学プレミアム・サロン事務局(東京大学社会連携本部内)

お問い合わせ:このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

電話番号:03-5841-2275

 

戻る